​©︎ 2019 abehajime-designworks.

50ml

水がもつ表情の違い

 水は地球上のありとあらゆるところに存在し私たちの生活と密接に関わっている実用的なものである一方で、神聖なもの、あるいは安らぎや癒しを与えるものといったような非日常な一面をもちます。私はそこに水の可能性を見出し、水をテーマにした10種類のポスターを制作しました。​水は私たちの身の回りで様々な表情を見せます。流れる水、落ちる水、吹き上がる水、止まった水。当然ながら私たちがこれらの水から受ける印象は大きく異なります。私は今回これらの中でも止まった水に焦点を絞り、水がもつ表情の違いを追求することにしました。

 これら10種類のポスターは同じ50mlの水を写真に収めたものです。複数の手法や器具を用いて同じ量の水が見せる様々な状態を撮影しています。被写体の真上約6mの高さから、焦点距離200mmの望遠レンズを用いて撮影を行うことで、日常では目にすることができない構図を作りました。

 さらにその表情の違いを強調するために、学内にて完成した10種類のポスターを並列させた展示も行いました。

TOP